Pocket

この記事は約 5 分で読めます。


「私バツイチなんです。。」

それはかなり人に告白するときに勇気のいる発言です。当然バツイチであるということは、20代や30代の時に結婚して、結婚生活を経てバツイチになるわけなので、その時には40代女性になっていた、、ということがあるでしょう。現在の離婚率を考えると、こうして次の再婚相手に向けて頑張っている人というのも多いです。

そんな中、「なかなか相手が見つからないのではないだろうか」「未婚と比較されると見劣りする」と積極的に行動できないかもしれませんが、行動しなくては未来は暗いままです。

A

どのような活動をすれば、素敵なパートナーと出会えるのか。今回は詳しく解説していきます。

■40代で再婚だから・・・じゃなく「40代だけど再婚です」

平均的に結婚年齢がどんどん上昇上昇しているわけですが、婚活ギリギリラインと呼ばれる40代の中には「一度経験した」バツイチの人も大勢いるでしょう。

ところが一度経験した人は、婚活にも消極的になりがちで「初婚よりも確率が低い」と諦めてしまう人も少なくはありません。ですが、結婚年齢が上昇する昨今では相手が初婚であっても「気にしない」「かえって落ち着きがある」として需要も高くなっています。

大手の結婚相談所で近年は、30~40代の登録が多く、バツイチが多いそうです。また成婚率3割がバツイチ再婚カップルと、バツイチ同士の結婚も増えているそうです。

■バツイチでも結婚したい!じゃ、どんな婚活を始めればいいの?

仕事に追われ気が付いたら40代になっていた…大体はこんなところではないでしょうか。

婚活がブームとはいっても、簡単に相手が見つかるものではありませんし、自分自身がしっかりしまくては良い縁も飛び込んでくることはないのです。年齢がどうのではなく、バツイチなことで自分を卑下したり劣っている人間だと思っていませんか?

特に子供がいる女性となると「父親として子供を可愛がってもらえるのか」などの、家族との関係も気になってしまいます。バツイチだろうが未婚だろうが、幸せになる権利は誰にでもありますので堂々とすることがまずは肝心です。

バツイチ・子供がいることは、特にマイナスな事ではありませんし「相手がどう感じるのか」「どう思うのか」が大切。また子供の意向もしっかり考えた上でとなりますので、焦らずに「ママ、婚活しようと思っている」と伝えましょう。

■40代で婚活するなら婚活サイトvs結婚相談所どっちがいいの?

バツイチでなくても40代の婚活となると、友人の紹介などでは確率が低く中々決めることができません。

40代やバツイチを対象にした婚活パーティーもありますが、確実に相手を見つけるのであれば婚活サイトか結婚相談所が安定して人気があります。婚活サイトもしっかりしたところも多いですし、アドバイザーがいますので細かくサポートしてくれます。ただ、婚活サイトの場合「頼りになるのは自分だけ」ですから、自分の目だけがたよりで本気で婚活をしている・バツイチに理解がある男性を見極めなくてはいけません。

△バツイチ、40代なら結婚相談所が安心

40代バツイチで再婚した女性の多くが「職場結婚」している統計があります。

会社の場合、詳しくはなくとも生活環境が同僚にも知られることが多いので、自然と馴染みの男性と親しくなる機会も多いですし「仕事ぶり」を見れば人間味を感じることもできます。知人や友人を介して交際が始まることもありますが、内情を知られて恥ずかしいこともあるでしょう。自然に婚活をして、結婚にこぎつけることができれば一番ベストなことです。

そう考えると、プロが存在する結婚相談所が一番安全で確率が高いはずです。



結婚相談所では、年齢や生活環境、バツイチであることなどを加味した上で自分に合った相手をマッチングしてくれます。確率の少ない自然な出会いに掛けるよりも、短期間で効率的に婚活に向かって歩くことができるのは大きなメリットではないでしょうか。

婚活アプリで地道に自分と価値観の合う人を見つけるのも悪いとは言いませんが、成功率や結婚までにかかる時間を換算すると結婚相談所が一番効率がいいのです。

■40代からの婚活を成功させるコツ!

バツイチだろうが、未婚であろうが40代でに婚活となると現状的に「考えるべきこと」もいくつかあります。女性の場合「妊娠・出産」はかなりハードルが高いです。

△40代に妊活はハードルがかなり高い

生理が終わるまでは妊娠できる体ではありますが40代以降の出産確率が非常に低い事に加え、流産確率が上がり、奇形児や染色体異常の赤ちゃんが生まれる確率も高くなります。早ければ早いほどに、不妊治療も始めやすいですが、このあたりも相手が見つかったら真剣に話しておくべき。

△相手を思いやる気持ちを忘れない事

20代の頃とは違い、気持ちに余裕が生まれるのが40代です。ちょっとしたことでキリキリするのではなく、相手を思いやる気持ちを常に忘れない事。女性は仕事と家事の両立が大変ですが、お互いに歩み寄りながら新しい人生を二人で歩んでいけるように考えていきましょう。

■まとめ

女性の婚活は「妊娠・出産」があるので、高齢になると難しいとも言われていますがお互いに気持ちが一つになれば問題は全くありません。前向きになること、無理はせずに自分らしく婚活に向き合っていきましょう。