Pocket

この記事は約 3 分で読めます。

ma_160531185411020

三代目 J Soul Brothersの人気メンバー、
今市隆二さんと言えば、個性的なネックレスですが、
身に着けているブランドが気になりますね!

また、あの金のフェザーネックレスはどこで売っているのか
調べてみました。

あのフェザーネックレスの正体のブランドは、goro’s(ゴローズ)!

brands_goros
実は、goro’sは数々の芸能人御用達のブランドです。
現在は原宿にショップを構えていますが、毎日行列ができるほどの人気ショップになっています。
ウリは画像のようにインディアン系のアクセサリーです。

goro’sの生みの親、高橋ゴロー氏は実際のインディアンのスー族とともに暮らし、
本物の彫金を学び、それを体現したのが今のgoro’sアクセに繋がっています。

中でもフェザー(羽)ネックレスが人気で、芸能人も木村拓哉さんを筆頭に、
岩城晃一さん、金子賢さん、三宅健さんなどが愛用しています。

他にも存在感抜群のイーグルも人気で、着用しているのを
テレビなどで見ますね。

20160722234808

芸能人のように元からある程度の存在感のある方が着用すると、
カッコイイですね!これだけ大きいのにいわゆるハリボテ感が全くないのは、
材質、デザインが磨きあがっている証拠なのでしょう。

goro’s(ゴローズ)アクセ全体の相場

約2万円~20万円まで幅が広いです。
正規品のプレミア商品で10万円台。(20万円超えるものも珍しくありません)

小物でも2万円程度します。
財布やペンダントなど一般的なものが5万円ぐらいが相場です。

ただ、goro’sの商品は入荷したら、即売り切れてしまうため、
ネットショップで購入するのは困難です。また店舗においても
商品によっては半年待ちというザラで、新商品が入荷した時にはその日で完売。
恐ろしいブランド力です

goro’s
東京都渋谷区神宮前4-29-4 上田ビル2F
電話番号:03-3404-8079
営業時間:13:00~20:00(夕方に1時間休憩有)
定休日:水曜(年末年始、夏、臨時休業有)

多数のgoro’sファンがいる!?

mig-1
高橋ゴローさんから直接もらったという木村拓哉さん。

当時、高橋ゴローさんがハンドメイドで作っていたものをオールドと呼びますが、
そのアクセサリーをよく目にすることから、思い出となっている一品なのでしょう。
goro’sの素晴らしい出来から、固定ファンがおり、ファンサイトも立ち上がっています。

また強烈なファンがいるため、列整列も尋常ではなく、毎日抽選があるようです。
購入したい場合は、実際に入場方法などは確かめた方が良いですね。

goro’sと双璧をなすTADY&KING

goro’sのブランド力は、芸能人パワーも相まって抜群に認知度が高いわけなんですが、
TADY&KINGも同じぐらいのブランド力を持っています。

そもそもTADY&KINGは、ゴローさんの弟子がブランドとして立ち上げたもので、
インターネットで購入できるのは、実質このTADY&KINGになります。

TADY&KINGに関しては、別記事でまとめてあるので、
こちらをご覧ください。