Pocket

この記事は約 3 分で読めます。

ubr_0233_1

有名ブランドの商品を購入すると、小物であっても全ての商品に必ず保証書がついてきます。
この保証書をギャランティーカードと言います。

このカードは、その商品が正規品であるということを証明したというべきものなので、
買い取りの際でも、売却の際にも必ず必要になってきますので、保管が必要です。

逆に言えば、ギャランティーカードの無いものは、かなり危険であり、
こういったものは注意が相当必要になります。

ギャランティーカードの有無によって、いろいろ変わってくる!?

img_6559

例えば、あなたがブルガリのある商品を購入したとしましょう。
ですが、ギャランティーカードがありません。
つまり、それが正規品であるという証拠がなくなるということです。

いくらそれが正規品で購入したと主張したとしても、証拠となるべき
ものが存在しないわけですから、相手としてはそれが本物であると信用してもらえる
はずがありませんね。

ただし、ギャランティーカードの偽造をしてしまったら全てが水の泡でもあるので、
ギャランティーカードが全て信用出来るわけではありません。
実際、こういったギャランティーカードまで偽造してくる業者もいるので。

完璧な証拠は、ギャランティカードと店員のサインであり、最高級ブランドともなると、
この二つで立証されるとなるようです。

ただこうなると、店舗での購入が必須であり遠方で住んでいる人は、
相当不利にはなります。

どこで買えばギャランティーカードがついてくる?

the-kiss-onlineshop_new_logo

基本的には正規品を取り扱う、実際の店舗(海外なども含め)と
その正規品を扱う直販店と代理店となるネットショップです。

ネットショップであろうと、正規代理店を探すのが現実的です。
間違っても、ヤフーオークションなどのようなところで買うのは
避けた方がいいです。

当サイトでは、個人で売却されている廉価なものは紹介しません。
全て、しっかりとした取り扱いをされているところの紹介をしています。
ネットショップの場合でも、住所や電話番号表記されていなければ、特定商違反になるので、
まずここを確認して、心配であれば電話をして商品の詳細などを聞くついでに確かめれば
いいと思います。

また、有名ブランドの場合は自ブランドの偽物流通をさけるため、
ネットショップでも相当厳しくチェックされますので、気を付けるべきは勝手に類似商品を
売っているネットショップです。

特に海外サイト(中国サイト)は気を付けるべきです。

【ワンポイント】買取する場合には、圧倒的に値が落ちてしまう!

eigyo01

ギャランティカードは保証書なので、ご自分でずっと持っている分には
かまいませんが、いざ入用で手放す際にギャランティーカードがないと、
査定すら通らない場合があります。

出来れば、正規品を店舗で買ったときにのサインまで確認したいところです。
ギャランティーカードは、購入店舗と日付が入っていないケースがありますが、
日付はあまり問題ではありません。書いていたほうが良いとは思いますが。

また審査が通った場合でも、値が落ちる可能性が高いので、ギャランティーカードだけは、
海外に行くときのパスポートのように必ず保管をすべきです。