Pocket

この記事は約 5 分で読めます。

3d people - man, person presents "good" and "bad" words

誰もが憧れるブランドネックレス。
ティファニーやブルガリ等高額なネックレスは「欲しいから」
とそうそう購入する事はできません。

また恋人へのプレゼントに選ぶときも、予算内で希望のネックレスを探すと
なかなか難しいものです。

そんな時に便利なのが、ブランド品を扱うブランドショップ。
ネックレスもたくさんあり、デパートのジュエリーショップやブランド店で
購入するより安く購入できます。

一般的にラグジュアリーブランドと呼ばれているものは、
正規店以外では販売が認められていません。

なのにブランドショップでは、定価より安い本物が並んでいます。

安い方が良いけれど「偽物」だったら・・・と思うと、怖くて購入できないと思いますね。
正規店とブランドショップ、どちらでネックレスを購入すれば良いのでしょうか。

正規ルートと平行輸入

Various directions

正規店よりもブランドショップのネックレスが安いのは、平行輸入品だからなのです。

ティファニーやヴィトンなどブランド直営の店舗が日本にはたくさんあります。
このようなショップは、ブランドの日本直営店でスタッフも厳しい研修を受けて
ブランドイメージを崩さないように指導されています。

セールもほとんどなく、価格も高いです。

ブランドショップに並ぶものは、もちろん正規のネックレスですが、
ブランドから正規のルートを通すのではなく、バイヤー等が買付をして販売しているのです。

円高ドル安になれば、当然ですが正規のショップよりも安く販売できます。
本場のショップよりも日本の代理店では日本の方が値段が高いです。

バイヤーが現地で購入すれば、正規の値段のまま日本でも販売ができますし、
トレンドのものはセールにもかけられます。

ネックレスの場合、すでにそのデザインが作られていないと
高額になってしまいますが定番は安価に購入できるわけです。

並行輸入でネックレスを購入しても平気?

ItMama_59964_1

「このデザインが欲しかった」というような場合、
返品する事はないですし自分で購入する分には問題はないかと思います。

ただネックレスは長期間使用すると、チェーンが磨耗して切れてしまったり、
何かに引っ掻けてしまいネックレスが切れる事があります。

ちゃんとしたブランドネックレスは修理をすれば元のように身に付ける事ができるのですが、
ブランドショップでは修理の保証をしていない事が多いのです。

またブランドショップで購入した保証書には、正規のアフターケアの保証がないので
ブランドショップでは受け付けてくれない事があります。

ネックレスではあまりないのですが、チェーンの長さなどが日本の代理店と海外のものでは異なったりと
「仕様が違う」場合があります。

そうなると正規ルートで購入したものが偽物である可能性も考えられます。

ブランドショップがきちんとしたルートを使っているのか、
バイヤーが信頼できるのかが問題なので個人でそれを調べるのが難しい事もあるのです。

並行輸入にはメリットもあります

shutterstock_124002844

平行輸入は信用できない、大切な人にプレゼントするネックレスにそんな冒険はできないのであれば、
正規店で購入する事をおすすめします。

ただ平行輸入の場合「日本未発売」の限定ネックレスが手に入れられたり、
新作をいち早く身に付けられるメリットがあります。

ジュエリーの場合、海外で新作が発表されても日本に輸入されてくるのはその後です。

すぐに手に入れたいなら、現地に行くか平行輸入を利用するしかありません。
中には日本未発売の限定ネックレスやネックレスとピアスがセットになったものがあるので、
それを購入したいとなると平行輸入に頼るしかなくなってしまうのです。

【ワンポイント】平行輸入はメリットもデメリットも。ネックレスは正規ルートが一番安心!

eigyo01

中にはきちんとしたルートを持ち、独自に商品を査定して本物だけを
販売しているブランドショップも存在します。

ただそれを探すのは本物に大変な事ですし、口コミだけでは判断が難しいのです。
ブランドショップでは「プレゼントされたけで好みではなかった」「同じものを貰った」等、
新品を買取りして販売しているショップもあります。

一度人の手に渡れば、中古になるので価格も安いですし正規の購入であれば安心です。
この様な場合、それが本物か判断するのはお店なのできちんとしたショップなら
本物が安く手に入れる事ができるでしょう。

ジュエリーは不確かなものはできるだけ避けて頂きたいですし、
トラブルを咲ける為にもきちんとした正規店で購入しましょう。

デパートのジュエリーコーナーやネットの公式ショップ、
路面の正規販売店であればアフターケアも万全でまず間違いはありません。

大切なネックレスを長く使うためにも、アフターケアはもちろん本物を手にすることが重要です。

安いからと安易に飛び付いてしまうと後で後悔する事にもなりかねませんので、
くれぐれもネックレスを購入する時には保証書をしっかりチェックしましょう。