Pocket

この記事は約 5 分で読めます。

homeru-e1446348989101

バレンタインデーはカップルにとっては、年明けイベントの中でも最初にあるものですし3月14日のホワイデーと、クリスマスまでの一大イベントです。このバレンタインデーは日本特有のお祭りで、海外ではわざわざバレンタインデーに告白する風習はありません。

普段から愛情表現をしているので、わざわざバレンタインデーに気持ちを伝える事はないのだと思います。私は学生時代に留学経験があり、BFも海外の人が多かったので良く分かりますが、海外の人がネックレスなどのアクセサリーを贈るのは本当にステディな関係のみ。

日本のようにアクセサリーをおねだりしたりすることもないので、贈られると涙を流すくらいに喜びます。それはさておき、ホワイトデーのお返しといえばアクセサリー。中でもネックレスは、指輪よりも重くなく女性が欲しいお返しとしても人気があります。

今回は、どんなネックレスが人気なのか、また男性がネックレスを選ぶ理由などをまとめていきます。

男性がホワイトデーのお返しにネックレスを選ぶ理由

mig

ホワイトデーのお返しには色んなものがありますが、すでに恋人同士である場合には自分の気持ち感謝を込めてお返しをしたいと考えるのが男性です。

バレンタインやホワイトデーはあくまでもお祭りと考えるカップルであれば、特にプレゼントを交換したりしないこともありますが、世間的にバレンタインの何かをもらったらお返しするのが当たり前になっているので、男性の皆さんはお返しに頭を悩ませてしまうのです。

女性がなんでもプレゼントすれば喜ぶとは限りませんし、バレンタインデーは彼女から彼に対して「気持ち」を伝える日ですからしれにお返しするのは「気持ちのこもったもの」である事が大前提です。

女性からは、実用的なものや彼氏が好んで持ったり身に着けたりするものを渡すでしょうし、チョコレートを手作りしたり手料理で気持ちを伝えることもあります。

気持を渡された方は、その気持ちに対して「自分はこう思っている」と返すのがホワイトデーですから、チョコ以外にプレゼントされたらアクセサリーを選ぶのは自然なことなのでしょう。

実用的よりも相手が喜ぶものがネックレス

gahag-0034621904

バレンタインはお祭りですから、相手に重くかんじさせずかつ喜んで貰えるものがやはり好ましいでしょう。春も近いので、バックや靴、財布なども選択肢には入りますが季節が変わる春には、コートを脱いで軽装になるので彼女を輝かせてくれるネックレスなら「いつでも身に着けているのを見ることができる」のもネックレス人気に繋がっているようです。

ネックレスは幾つあってもファッションに合わせて取り換えることができますし、女性らしいデコルテラインを飾るものは男性から見ても特別な事。目線がいった時に輝くネックレスはセクシーでもあり、女性らしさを感じやすいからです。

ホワイトデーのお返しのネックレスはどんなものが良いの?

bbb

ネックレスにも色んなデザインや金属があるので、「できるだけ彼女の好みに合わせてプレゼントしたい」でしょう。

ですが、いくら彼女がシルバーアクセサリーを好むからといってシルバーネックレスを喜ぶわけではありません。シルバーネックレスは、非常に人気ですがジュエリーというよりもアクセサリーとして軽い感じがしてしまいます。金属アレルギーでない限りは、ゴールドの女性らしいデザインを選んであげましょう。

自分では購入しないからこそ、喜こびも大きくなりますし気持ちも伝わりやすくなります。

ダイヤモンドは特別な意味があるのでホワイトデーには不向き

gatag-00011712

本命の彼女なら、奮発してダイヤモンドのネックレスと考える人もいますが、ダイヤモンドを贈るのに適しているのはやはり「誕生日」ではないでしょうか。彼女が大人になる記念日でもあり、生まれてきてくれたことを祝う日にこそダイヤモンドは生きてきますしホワイトデーにはむしろ、誕生石や18Kのネックレスが喜ばれます。

ホワイトデーを特別な人考える女性もいますので、気軽に身に着けられ喜んでもらえるシンプルなネックレスが一番良いと思います。

【ワンポイント】ホワイトデーの贈り物はやり過ぎず、お互い喜べるものを!

eigyo01

ホワイトデーのお返しは「ありがとう」の意味も込めてプレゼントを渡すので、一言メッセージを添えるのが女性にはなにより嬉しいもの。

高価なネックレスでなくても「これからも仲良くしてほしい」「側にいて欲しい」の一言が心に響きます。

プレゼントと一緒に花束を渡す人もいますが、大きな花束は正直始末に困ってしまいます。相手が花が好きで部屋に飾っているような場合には、ネックレスと渡すと効果的ですがそうではない場合には困るだけ。

どうしても花束をプラスしたいなら、小さなサイズでコップに飾れるスタンディングブーケなどが良いでしょう。気の利いたスタンディングブーケとネックレスをホワイトデーに渡せば彼女の笑顔もネックレスのように輝くはずです。